Uncategorized

5/3注目指標

経済指標及びイベントは、 ・06時00分:NZ)RBNZ金融安定報告書公表 ・07時45分:NZ)第1四半期失業率&就業者数 ・10時00分:NZ)オアRBNZ総裁の発言 ・10時30分:豪)小売売上高 ・21時15分:米)ADP全米雇用報告 ・23時00分:米)ISM非製造業景況指数 ・23時30分:米)週間原油在庫 ・27時00分:米)FOMC政策金利&声明発表 ・27時30分:米)パウエルFRB議長の記者会見 に注目が集まる。
Uncategorized

5/2ドル円

経済指標及びイベントは、 ・13時30分:豪)RBA政策金利&声明発表 ・18時00分:欧)消費者物価指数【速報値】&【コア】 ・20時20分:豪)ロウRBA総裁の発言 ・23時00分:米)製造業受注指数 ・23時00分:米)JOLTS求人 に注目が集まる。
Uncategorized

5/1注目指標

経済指標及びイベントは、 ・23時00分:米)ISM製造業景況指数 に注目が集まる。
Uncategorized

4/28ドル円

現在は見ての通り、急騰水準にあります。しかしまだ転換はしづらいと思っていま す。 その為不用意な逆張りスキャはやらない事と明確に下落転換の初動となる逆Vが形成 されるまでは引き続きロング一択が大切になります。 もうロングでは入りづらいので、ショートの型を、待ちたいと思います。 【シナリオ】 急騰と逆Vの下落サインの場合(明確に転換と判断できた場合のみ)ショートで考え ています。
Uncategorized

4/28注目指標

経済指標及びイベントは、 ・10時30分:豪)第1四半期生産者物価指数 ・正午前後:日)BOJ政策金利&声明発表 ・正午前後:日)日銀経済・物価情勢の展望(展望レポート)公表 ・15時30分:日)植田日銀総裁の記者会見 ・17時00分:独)第1四半期GDP【速報値】 ・17時00分:ス)ジョーダンSNB総裁の発言 ・18時00分:欧)第1四半期GDP【速報値】 ・18時45分:欧)ラガルドECB総裁の発言 ・21時00分:独)消費者物価指数【速報値】 ・21時30分:加)GDP ・21時30分:米)個人所得/個人支出/PCEデフレーター/PCEコア・デフレーター ・21時30分:米)第1四半期雇用コスト指数 ・22時45分:米)シカゴ購買部協会景気指数 ・23時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【確報値】 に注目が集まる。
Uncategorized

4/27ドル円

ドル円は昨夜の上昇によって新たな上昇の起点が形成されました。 起点は133.014-875であり、到達ゾーンは134.200-404となっています。 この流れを否定しない限りは、ロング一択に絞り、切り替わる形の新たな下落のサイ ンが形成しない限りショートは行いません。 現在は15分足レベルで複数回の波をカウントし1時間足レベルの調整を控えた状態に あります。 その為ポジションを取るなら1時間足において前提を守るレートを見極める必要があ ります。 基本は太枠の流れに沿った方向感に絞り正しいストップを間違えない事そして前半の 波、優位な取得ゾーンでのみ入る事を徹底します。 【シナリオ】 15分足の安値を割る下落の場合1時間安値をストップに打診からロングもしくは15分 足でのリセット後のサインの場合押し目ロングで考えています。
Uncategorized

4/26ドル円

ドル円は昨夜の下落によって、下落の流れを一旦リセットするゾーンまで到達しまし た。 現在はここから再度下落を継続するか、転換するかという展開を待つ状態にありま す。 4時間足レベルの反発がどこになるのかを軸に見ています。 もう一段下落が継続するとなれば、まだ4時間足の下落波は続くでしょうし、 この辺りでV字上昇のサインが形成され、1時間足が転換していくなら、ここが4時間 足の初動となると思います。 【シナリオ】 15分足で明確なV字サインなら短期急落水準での押し目ロングもしくは 134.017-133.360の下落波を フォローする意味の明確な下落サインの場合戻り高値ショートで考えています。
Uncategorized

4/26注目指標

経済指標及びイベントは、 ・07時45分:NZ)貿易収支 ・10時30分:豪)消費者物価指数 ・21時30分:米)耐久財受注&【除輸送用機器】 ・23時30分:米)週間原油在庫 ・26時00分:米)5年債入札 ・米株引け後:米)メタプラットフォームズ決算 に注目が集まる。
Uncategorized

4/25注目指標

経済指標及びイベントは、 ・22時00分:米)S&P/ケース・シラー住宅価格指数 ・22時00分:米)住宅価格指数 ・23時00分:米)消費者信頼感指数 ・23時00分:米)新築住宅販売件数 ・26時00分:米)2年債入札 ・米株引け後:米)アルファベット決算 ・米株引け後:米)マイクロソフト決算 に注目が集まる。
Uncategorized

4/24ドル円

週明けドル円は 起点133.535〜134.472 到達ゾーン:134.848〜135.069 この中でのポジションを取っていきたいと思います。 この到達ゾーンの価格帯に行く前に、新たな下落の起点が形成されない限りこの流れに従います。 現在は順調に推移していますが、1本の波が大きいので、調整が何度か入る事を想定しています。 【シナリオ】 133.881をストップにロングもしくは1時間足の基準レートを破る動き場合はショート切り替えで考えています。