Uncategorized

Live From The Field

経済指標及びイベントは、 ・09時30分:豪)RBA議事録公表(2月6日開催分) ・19時15分:英)ベイリーBOE総裁の発言 ・22時30分:加)消費者物価指数 ・24時00分:米)景気先行指数 に注目が集まる。
Uncategorized

2/19ドル円

先週のドル円は週足陽線でクローズとなりました。 上昇サイクルの最高値151.902をそのまま抜けていくのか手前で週足の調整となり、 大きく価格を調整するのかに注目しています。 現在はレンジなので、今進行中の下落波へは様子身ですが1時間レベルの方向感が下 へ向いている為、 よほど明確なV字が形成しない限りはショート一択に絞ってポジションを取っていき ます。 上昇反発がV字となれば押し目でロングエントリー予定です。 【シナリオ】 1時間の起点が確定した場合150.635をストップに取得ゾーンで初動狙いの取得もし くは15分で反発後、再度下落の起点の形成の場合戻り高値ショートもし鋭角なV字の 上昇の場合押し目ロングで考えています。
Uncategorized

2/19注目指標

経済指標及びイベントは、 注目度の高いものの発表はない。
Uncategorized

2/16ドル円

昨日のドル円は全戻し波形となりNYまでジリジリと下落が進行しました。 そこから小売売上高によって3波展開となりました。 現在は全戻しが一服し、上昇回帰の初動になりつつあります。 引き続き日足レベルの上昇の範囲にあり、 上昇回帰となれば4時間レベルの3波初動となるイメージです。 ショートに関してはひとまず考えず149.815を割れば切り替えていきます。 【シナリオ】 149.818をストップにロングそしてその3波展開後、1時間の調整に対して押し目ロン グもし、149.815を割る下落の場合ショート検討で考えています。
Uncategorized

2/16注目指標

経済指標及びイベントは、 ・09時00分:米)ボスティック:アトランタ連銀総裁の発言(投票権あり) ・16時00分:英)小売売上高&【除自動車】 ・22時00分:米)バーキン:リッチモンド連銀総裁の発言(投票権あり) ・22時30分:米)生産者物価指数&【コア】 ・22時30分:米)住宅着工件数/建設許可件数 ・23時10分:米)バーFRB副議長の発言(投票権あり) ・24時00分:米)ミシガン大消費者信頼感指数【速報値】 ・26時10分:米)デイリー:サンフランシスコ連銀総裁の発言(投票権あり) に注目が集まる。
Uncategorized

2/15注目指標

経済指標及びイベントは、 ・06時00分:米)バーFRB副議長の発言(投票権あり) ・07時00分:豪)ブロックRBA総裁の発言 ・08時50分:日)第4四半期GDP【一次速報】 ・09時30分:豪)失業率&新規雇用者数 ・16時00分:英)第4四半期GDP【速報値】 ・17時00分:欧)ラガルドECB総裁の発言 ・22時30分:米)新規失業保険申請件数 ・22時30分:米)小売売上高&【除自動車】 ・22時30分:米)フィラデルフィア連銀景況指数 ・22時30分:米)NY連銀製造業景気指数 ・22時30分:米)輸入物価指数 ・23時15分:米)鉱工業生産 ・27時15分:米)ウォラーFRB理事の発言(投票権あり) ・27時40分:NZ)オアRBNZ総裁の発言 に注目が集まる。
Uncategorized

2/15ドル円

昨夜のドル円はやはりCPIによって大幅な急騰となりました。 短期的には明らかに急騰している為、鋭角な下落サインもしくは 逆Vの形成か最高値を試す上昇継続のサイン形成を待っています。 逆相関GOLDのチャートからも反発がほぼなく進行していることを踏まえると 明らかなトレンドを作る値動きとなっています。 基本は方向感を引き続きロングに絞り、上昇サインを待つポジション取りをします。 仮に1時間での下落転換/全戻しの波形とならなければ今日も陽線となり日足レベル のトレンドは継続すると思います。 【シナリオ】 1分足レベルで顕著なVの場合150.380をストップにロングか15分足で上昇サインの形 成の場合押し目ロングもしくは逆Vの下落波の場合戻り高値ショートで考えていま す。
Uncategorized

2/14注目指標

経済指標及びイベントは、 ・16時00分:英)消費者物価指数&【コア】 ・16時00分:英)生産者物価指数 ・16時00分:英)小売物価指数&【コア】 ・23時30分:米)グールズビー:シカゴ連銀総裁の発言(投票権なし) ・24時00分:英)ベイリーBOE総裁の発言 ・24時30分:米)週間原油在庫 に注目が集まる。
Uncategorized

12/13ドル円

今日のドル円はロング一択に絞り押し目で拾っていく戦略となりそうです。 年初来高値を更新していくサイクルにあり4時間の確定足の進展には注視していきま す。 直近の起点は前日に形成された148.920-149.471(上昇波)目標ゾーン:149.680〜の 範囲でポジションを取っています。 この起点の前提として149.272基準レートを割れば一旦様子見します。 【シナリオ】 148.920と149.274をストップに押し目ロングもしくは1時間確定波形で下落転換場合 ショート切り替えで考えています。
Uncategorized

2/13注目指標

経済指標及びイベントは、 ・16時00分:英)失業率&失業保険申請件数 ・19時00分:独)ZEW景況感調査 ・22時30分:米)消費者物価指数&【コア】 に注目が集まる。