11/21ドル円

昨日のドル円は下落が進行しました。現在は日足レベルの下落になります。
テーマはこの下落がどの水準で止まり反発が開始するかを見ています。

現在の起点は:149.205-148.185の間にあり、先ほど安値を割りましたがストップを 刈り切れていない為、方向感を完全に切り替えるのであれば、
この起点を完全に否定する動きを見てからがいいと思います。

4時間レベルの上昇反発→1時間の波形を崩す動き→149.205は守って再度下落回帰 のイメージです。

【シナリオ】
148.410をストップに戻り高値ショートもしくは148.410をブレイクの場合1時間の起 点が形成されればロングもし急落の場合は様子見で考えています。