11/20ドル円

先週の値動きによって週足は陰線推定で日足レベルの上昇は終了し、一旦のレンジ/ 下落サイクルで見ています。
とはいえ週足レベルでの上昇は継続しているので、日足レベルである程度波形を崩す イメージはありますが、そこから上昇回帰するか、本格的に下落サイクルになるかは まだ分かりません。

現在は1時間ベースでの上昇反発が形成中です。
基本的な方向感は下落一択なので、上昇転換がないと判断した時点でショートエント リーをします。今は15分基準レートとなった日足始値近辺:149.568 をストップと して見ています。
強烈なトレンド相場というわけではなく、あくまでレンジの認識です。つまり当日5 波以降の取得は1時間での確信を持っている場面のみです。

【シナリオ】
1. 15分足確定ベースでV字の強烈な上昇の場合押し目ロングもしくは15分足の 基準レートを守り勢いなくヨコヨコの値動きの場合取得ゾーンにてショートで考えて います。