2月1日のドル円

昨日のドル円は、買い場となりましたがレンジで5波突入で伸びきらず、材料で新た に下落の起点を作りました。

この下落のまま行くように見えましたが、急落水準+V字上昇となり
現在このV字の流れを起点として展開している状況にあります。

その為直近はこの上昇波の流れに沿ってロング一択で見ています。
現在の起点:129.738-130.222or349
到達ゾーン:130.396-726

朝の段階で優位な取得ゾーンを過ぎているので、あまり大きな利益を望まず確実に利 確をおすすめします。
レンジで伸びない事を想定に入れつつも勢いがあれば前日の高値は超えると思いま す。

そして大局観において、129.011-131.140のレンジが継続していますがFOMCか、その 前のISMでレンジは抜けると思われます。
レンジの上限下限まで80〜120pipsの距離は材料で行く余地があります。

【直近のシナリオ】
・129.972をストップにロングもしくは129.972を割る下落アンカーの形成(戻り高値 ショート)で考えています。