5/15ドル円

今日のドル円は午前中〜現在まではロングエントリーのみで買いを徹底していいました。
基本戦略はこのまま継続となります。

日足/4時間足レベルの上昇が展開している為、今日は陽線となり今日の日足の形次第で137.777の最高値を抜ける波かどうかを判断していきます。
現在の局面では、明確に転換するまではショートは絶対に行いません。
仮に137.777まで目指す波形となった場合はショートエントリーするのは4時間足の調整が始まったタイミングが1つの目安となります。
その為4時間の確定足は注意深く見ていく必要があります。

いずれにせよ直近は1H基準レートをストップにロング一択で、
大きく急騰したら様子見し新たな波を待ちます。

【直近のシナリオ】
急騰+逆Vの下落の確定もしくは135.794をブレイクダウンの場合ショートエントリーもしくは135.794をストップにNYタイムで急落の場合は押し目ロングで考えています。